当プラグインの一般的なインストール方法をご紹介いたします。

①Zbrushは終了させておく

②販売サイトからZipファイルをダウンロードする

③Zipを解凍し*Dataフォルダとzscファイルをコピーする(プラグインによってはDataフォルダがない場合もございます。)

④Windowsの場合エクスプローラなどを使って以下のフォルダを開く

C:\Program Files\Pixologic\ZBrush 2022\ZStartup\ZPlugs64

(参考、Macの場合の一例 /Applications/ZBrushOSX 2022/ZStartup/ZPlugs64、ただし私はMacを持っていないので未確認です)

2つのZbrushがある。インストールパスが異なる!

2022/08/13現在では、Pixologicから購入したPixologic版Zbrushと、MAXONから購入したMAXON版Zbrushの2種類が存在しています。

Windows版の場合、

  1. Pixologicの場合には「C:\Program Files\Pixologic\ZBrush 2022
  2. MAXONの場合には「C:\Program Files\Maxon ZBrush 2022」(途中に¥が入らない、らしい。当方まだ未確認)

ですので両者でフォルダパスが微妙に異なるので各自で確認して下さい。当プラグインではしばらくの間はPixologic版Zbrushで解説してあります。

Mac版でも同様にパスの中にMaxonという文字列が入ってくるそうです。

⑤ZPlugs64フォルダ内に、コピーした*Dataフォルダとzscファイルをを貼り付ける。

⑥Zbrushを起動させ、各プラグインのドキュメントページに書かれているメニューがZbrush内に表示されれば、インストール完了です。

もしメニューが表示されない場合はインストールに失敗している可能性が高いです。①と④を確認してみて下さい。

アンインストール方法

①Zbrushを終了させる。

②上記でコピーした「*Dataフォルダとzscファイル」を削除する。

以上でアンインストール完了です。